女性必見!婚活パーティー必勝テクニック!

婚活パーティー参加回数50回以上、カップル率100%の筆者が、婚活パーティー必勝テクニックを教えます。

女性の方は必見です。

正直、婚活パーティーは、コツさえつかめば人気ナンバーワンに、そしてお目当ての男性と90%以上の確率でカップルになれます。

ポイントは、いかに参加男性の印象に残るか。

ただ、やみくもにアタックするのではNGです。

勝負は受付前から始まっています。

まず服装ですが、着席型の場合、上半身しか相手には見えません。

夏場であれば、シフォン地のブラウス(あまり透けないもの)。

冬場は、タートルネックではなく、顔周りが明るく見えるニットを選びましょう。

立食型の場合は絶対スカートです。

セクシー系は狙わず、上品さを出すと、万人受けします。

次に、婚活パーティーの会場は、大体ビルの中です。

当然エレベーターを利用します。

受付時間前になると、参加者がそのエレベーターに乗っている可能性は非常に高いので、そこから勝負をかけましょう。

エレベーター内では俯かず、スマホを触らず、同乗者に顔が見えるようにしましょう。

婚活パーティーの時間は短いもの。

少しでも顔を覚えてもらえるように、絶対俯いてはだめです。

続いて、受付に到着したら、受付の人に必ず挨拶をすること。

見られていないようで、ここも見られています。

また、声を発することで、ここでも印象に残るのです。

席に着いて、プロフィールカードを記入するときもただ記入して待つのではNGです。

最初の話し相手と向かい合わせで座っていますが、大体皆さん無口です。

しゃべってはいけない、というルールはないので、ここから話しかけていきましょう。

ただ、周りは話していないので、大きな声で話しすぎてしまうのはNG。

私がよく使っていたのは、「これ(プロフィールカード)書くの難しいですね(笑)」。

この一言で、あまりこういうパーティーに慣れていないのだな、とも思わせられますし、シーンと静まり返っている中で声を発するので、両隣の男性から確実に目が向けられます。

「見られている」ことを意識して、必ず笑顔で話しかけましょう。

でも話しすぎは禁物。

この一言だけで十分、周りに印象を与えられます。

いざ、パーティーがスタートしたら、ここから本気モードで入りましょう。

ポイントは、どんな相手でも絶対に話を途切れさせないこと。

中には全く話してくれない男性もいますし、興味がない男性もいるでしょう。

でも、目の前の人だけでなく、両隣の人にも声が届いていることを忘れずに。

隣で盛り上がっていると、どうしても目が行ってしまいます。

どんな人でも笑顔で、常に見られていることを意識します。

少しでもいいな、と思う男性がいたら、とびきりの笑顔でお話ししましょう。

ただ、話しすぎないのがポイント。

1ターン目で会話が終わってしまうと、フリータイムでは来てもらえません。

残り1分くらいだな、と思うところで、共通の趣味や食べ物の話など、ちょっと長くなりそうな話を始めます。

終了の合図となっても会話が終わらないので、そこで一言、「またあとで、ゆっくり話しましょう」と声をかけてください。

話し足りなかったと彼も思うので、かなりの確率でフリータイムに来てくれます。

もし、好みの彼と会話が盛り上がらなかったら。

彼の意識は別の女性に行っている可能性が高いです。

でもここで諦めてはいけません。

こっそりと、「フリータイムでお話ししたいです」と正直に伝えましょう。

婚活パーティーでは、なかなか女性からのアプローチは少ないので、言われて嫌がる男性はいません。

ましてや、自分に好意があるとわかっているので、カップル成立するためにも、選んでくれる可能性はぐっと高まります。

ここまでのことをしたら、大体フリータイムでは人気者になります。

フリータイムでお目当ての男性が来たら、「来てくれてうれしい」と、きちんと伝えましょう。

何人かで迷っているときには、全員に言います。

もちろん隣にいないことを確認してくださいね。

フリータイムでよっぽどのヘマをしない限り、フリータイムに来てくれた男性は確実にあなたを選びます。

でも、あまりに人気が高いと、尻込みしてしまう男性もいるので、この人だ!と思う人がいたら、こっそり「選んでもいいですか?」と自分からアプローチしましょう。

たった2時間弱のパーティーです。

実際に一人の人と話すのは30分もありません。

前述したとおり、いかに印象を残すのかが、このパーティーで成功する鍵となるのです。

このやり方で、カップル発表はあなたの思い通りになるでしょう。

ぜひ試してみてください。

ただし婚活パーティーの弱点として、短時間決戦ということがあげられます。

急いで勝負するのが苦手・・・という人も多いと思うので、その場合はネット婚活がおすすめです。

色々ありますが、わたしのおすすめはdaigoの推薦しているwithです。

このアプリで出会った。結婚できた。という人は少なくないので、使って損はないと思いますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする