婚活パーティで成功率を上げる方法

私が婚活パーティに行き婚活をしていた頃の話です。

最初は、とりあえず参加することに意味があると思い、何も参戦を考えたりせずに、行くことだけで緊張していたのですが、何度か婚活パーティに行き、様子を見ているうちに、どうすれば、いい人に巡り会えるのかというのが分かってきました。

私は、婚活パーティに出かける際には、「ありのままの自分を知ってもらうために、あまり背伸びをしない服装を」ということで、普段着のような服を着ていっていました。

私は、あまり女性らしいヒラヒラとした洋服が苦手で、パンツスタイルというボーイッシュな洋服が好きでした。

なので、そのような洋服ばかり着ていき、それでもいい人に巡り会えたら良いなと考えていました。

ですが、そんな洋服で行っても、なかなかマッチングをすることが出来ず、マッチングできた女性を見ていると、やはり、女性らしい、可愛い洋服を着ている人ばかりだなと思うようになりました。

いくら、ありのままの自分といっても、やはり初対面の人です。

自分が男性と出会う際にも、その人の中身を知る前に、まずは服装を見て、「婚活パーティなのに、なんだかラフな服装で来ているな」と思ってしまったりすることがあります。

男性側からも、そのように思われているのだろうなと思いました。

そこで、無理をしない程度に、女性らしい服装をしてみようと思うようになりました。

いきなり、ヒラヒラとした女性らしい洋服を着るのは抵抗があったので、手首やデコルテ、足首など、女性らしさが見えるところを見せれるような服を買ってみたり、婚活パーティに行く際には、髪型も、ちょっと工夫してみたりしました。

メイクも、普段はしないのですが、婚活パーティのときにだけは、チークを塗ってみたりと、外見に気をつけるようにしました。

そうすると、自分自身にも自信がつき、さらに男性側からの印象も良くなったみたいで、マッチングする確立が上がってきました。

やはり、初対面の印象が大切になる婚活パーティでは、身なりというのは大事なんだなと思うようになりました。

知らない人同士が集まるので、やはり、第一印象でその人を判断してしまうというのは仕方の無いことです。

私自身、今まで、おしゃれもせず、婚活パーティに行ってしまっていましたが、やはり、婚活をがんばるには、それなりに、中身磨きも大事ですが、外見磨きもしていこうと思うようになりました。

これからも、女性らしさというのを出せるように、がんばっていこうと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする