結婚相談所で出会った人について

私が結婚相談所に登録をしたときの話です。

これまでに何度も相談所には行ってましたが、今までは婚活パーティに参加するという婚活方法を取っていました。

しかし婚活パーティでは、その場に居る人の中から自分の気になる人を選び、その人と数分喋って、その人とマッチングするというもの。

そのため私にとっては、とてもレベルの高いパーティで、このままではいい人には巡り会えないかもしれないと考えました。

もっと、一人の人とじっくりとメールをしたり食事をしたりして、その人と自分が合うかどうかを見ていきたいので、婚活の方法を、結婚相談所での活動で、気合を入れてみようと思いました。

また、結婚相談所のほうが、男女ともに結婚に対しての意識が高いのではないかと感じました。

結婚相談所に登録するためには、入会金等が結構かかりますし、独身証明書の提出が必要だったりします。

なので、登録さえすれば、すぐに相手の人が見つかって、結婚が出来ると思っていました。

ですが、私は登録してみたものの、男性から特に声をかけられることも無く、1ヶ月が過ぎてしまいました。

このままではいけないと感じ、自分から一人の男性にメールを送ってみました。

自分よりも2歳ほど年下だったのですが、動物好きというのが私との共通点で、同じ県内に住んでいるとなっていたので、ダメ元で会って見たいと連絡を送ってみました。

すると、相手の人からは、いちよOKの返事をもらえました。

ですが、指定されたのが、一ヵ月後だったのです。

さらに、私は、平日は難しいと伝えたのですが、平日を指定されてしまいました。

ちょっと、どうしようかとは思ったのですが、初めてコンタクトが取れた人ということで、とりあえずチャンスだと思って、一ヶ月待って会うことになりました。

男性は、仕事の都合で遅れてきて、仕事だし仕方がないと思いながら、会話を始めました。

結婚相談所の支店の中での最初の顔合わせだったので、待ち合わせ場所には困りませんでした。

そこでの会話は、相手の人からは積極的に質問は無く、私からも探しながら質問をしたという感じでした。

一時間ほど話をして、それから、どこかカフェにでも行こうかという話になったのですが、その結婚相談所の支店を出てから、男性側が全くお店が決められませんでした。

どこも人が多かったというのもありますが、ずっと歩き続け、男性も無言で、私も疲れてきてしまい、結局は、またの機会に、御飯に行きましょうということになりました。

結婚相談所に登録をしている男性というのは、もっと結婚に前向きかと思ったのですが、なんだか頼りないという印象を持ってしまいました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする